商工会議所とはへ

概要

商工会議所とはどういうところ!?

地域の商工業者の世論を代表し、商工業の振興に力を注いで、国民経済の健全な発展に寄与するための地域総合経済団体で、昭和28年8月に制定された商工会議所法とういう特別な法律によって運営されている認可法人です。

商工会議所は、その地区内における商工業の総合的な改善発達を図るとともに、社会一般の福祉の増進に資することを目的としています。したがって、商工会議所の活動には、大企業も中小企業も、みんな力を合わせて、都市を住みよく、働きやすいところにしようと念願がこめられています。


商工会議所の特徴

 商工会議所は4つの大きな特徴をもっています

 1.公共性
  商工業の総合的な改善発達から社会一般の福祉増進まで、
  幅広く活動しています。


 2.地域性

  市内全域を対象とする地域団体で、活動の基盤はつねに地域に
  置いています


 3.総合性

  業種、企業規模、法人・個人にかかわらず、すべての商工業者が
  会員として加入できます。


 4.国際性

  世界各国の商工会議所等と連携をとりながら民間経済の交流の
  推進役として活躍します。


商工会議所とはへ