期間限定情報詳細

平成29年度受動喫煙防止対策推進研修会のお知らせ

2017/08/04

本県における喫煙率は、平成28年度国民生活基礎調査の結果において22.3%(全国ワースト4位)と高い状況にあり、喫煙者の健康影響及び周囲の受動喫煙の影響が懸念されています。


企業にとって、喫煙対策は企業の「財産」である社員を守るだけでなく、生産性を高めるためにも重要な取り組みです。


今回の研修では、県南地域の事業所での取り組みの実践報告もあり、職場でできる対策のヒントを得られる内容です。

皆様方の参加をお待ちしております。


◆開催日時:平成29824日(木)14001615

◆開催場所:サンフレッシュ白河 会議研修室(白河市久田野城内31

◆内   容:(1)講演 「今話題の健康経営、始めませんか?」

           講師 国際医療福祉大学看護学科 准教授 斎藤 照代 氏

        (2)取組事例

          ・「協会けんぽと進める、禁煙対策」

           協業組合白河地方リサイクルセンター

          ・「断煙教室の取り組み~変化する喫煙者~」

           信越半導体株式会社 白河工場

◆料   金:無料

◆申込期限:平成29810日(木)まで

◆申込方法:下記チラシに必要事項を記載の上、県南保健福祉事務所までFAX0248-22-5451)をお願い致します。

申込チラシ↓

          https://www.pref.fukushima.lg.jp/uploaded/attachment/227517.pdf

このウィンドウを閉じる