期間限定情報詳細

平成26年度補正「小規模事業者持続化補助金」追加公募開始のご案内

2015/07/10

 平成26年度補正予算で措置されました「小規模事業者持続化補助金」の追加募集が開始されましたので、ご案内申し上げます。
 本事業は、小規模事業者が商工会議所等と一体となって、販路開拓に取り組む費用を補助するものであり、商工会議所地区においても多くの事業者にご活
用いただける内容となっています。是非この機会に積極的にご活用下さいますようお願いいたします。


●小規模事業者持続化補助金

  本事業は、持続的な経営に向けた経営計画に基づく小規模事業者の地道な
 販路開拓(創意工夫による売り方やデザイン改変等)などの取り組みを支援
 するため、それに要する経費の一部を補助するものです。

 ◇補助対象者
  ・小規模事業者
   卸売業、小売業         常時使用する従業員の数 5人以下
   サービス業(宿泊業・娯楽業以外)常時使用する従業員の数 5人以下
   サービス業のうち宿泊業・娯楽業 常時使用する従業員の数 20人以下
   製造業その他          常時使用する従業員の数 20人以下

  ・白河商工会議所の管轄内で事業を営んでいる方
   (管轄外の方は最寄りの商工会議所又は商工会へお問い合わせ下さい。)

 ◇対象となる事業
  経営計画に基づき、商工会議所の支援を受けながら実施する販路拡大事業
  (交付決定から平成27年11月30日の間に実施する事業)

  ≪事業例≫
  ①販促用のチラシの作成、配布
  ②販促用PR(マスコミ媒体での広告、ウェブサイト)
  ③商談会、見本市への出展
  ④店舗改装(小売店の陳列レイアウト改良、飲食店の店舗改修等を含む)
  ⑤商品パッケージ(包装)の改良
  ⑥ネット販売システムの構築
  ⑦移動販売、出張販売
  ⑧新商品の開発
  ⑨景品、販促の製造調達 など

 ◇補助対象経費
  機械装置等費、広報費、展示会等出展費、旅費、開発費、資料購入費、
  雑役務費、借料、専門家旅費、委託費、外注費

 ◇補助率・補助額
  ・補助率 補助対象経費の2/3以内
  ・補助額 上限50万円(雇用を増加させる取り組み、または従業員の
       処遇改善に取り組む事業者、あるいは買い物弱者対策に取り
       組む事業者は上限100万円)
  ※複数の事業者が連携する場合には、上限は100万円~500万円です。

 ◇募集期間
  申請受付開始 7月3日(金)
  申請締切   7月31日(金)[締切日当日消印有効]
  採択結果公表 9月上旬予定

 なお、詳細につきましては、下記ホームページをご確認ください。

 URL:http://h26.jizokukahojokin.info/



≪問い合わせ先≫
 白河商工会議所 中小企業相談所
 TEL:0248-23-3101 FAX:0248-22-1300

このウィンドウを閉じる