会頭手記

記事表示

【9月】

東京六大学応援団連盟・白河復興応援プロジェクト「白河六旗」、被災地へ力強くエール!!

 去る9月5日、6日の2日間、白河市民会館を会場に、東京六大学応援団連盟・白河復興応援プロジェクト「白河六旗」が、3年前の震災や原発事故により被害を受けた方々を勇気づけること、若い力を借りて、風評被害に負けないよう安全安心を広く発信することを目的に開催されました。
初日は、市内中学生を対象に、応援のエールと共に、大学生活に関する質疑応答等を通して交流を図りました。2日目は、学生達が午前中に白河市内観光や、農協の協力による農産物の放射能測定の見学、関の森公園の施設見学を行い、午後から一般のお客様を対象に、被災地向けエールや復興祈願のもちつきを行いました。
両日共に、実行委員会の各団体・大学OBの方々のご協力を得、県内をはじめ他県からも多くの方々にご来場いただき、無事終了する事ができました。 
 イベントは会場となった市民会館内に「フレー!フレー!白河」等の地名を入れた迫力のある応援の声が鳴り響き、会場の方々は元気づけられている様子でした。
  ご来場いただいた皆様、ご支援ご協力を賜りました各事業所・各団体・大学OBの皆様に対し、心より厚く御礼申し上げます。

6daigaku111.jpg
1日目(市内中学生対象) 各大学応援団による力強いエール!!

6daigaku222.jpg
2日目(一般対象) 六大学合同による応援に盛り上がる会場